インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム

   
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  橋本博英展

橋本博英展

光と風を感じて

内容

 橋本博英(1933~2000)は、油彩画の正統な技法を重んじ、卓越したデッサン力をもとに純度の高い風景画を生み出した洋画家です。橋本は岐阜県に生まれ、東京芸術大学で伊藤廉教室に学んだ後、模索期の1967年に33歳で渡仏し、アカデミー・ジュリアンおよびグランド・ショーミエールでフランス絵画の伝統に触れ新しい画境を拓きます。帰国後、既成の団体に属することなく、個展と「黎の会」などのグループ展で旺盛に作品を発表しました。また、阿佐ヶ谷美術学園(現阿佐ヶ谷美術専門学校)、東京造形大学、女子美術大学で多くの後進を育て、美術教育にも足跡を残しました。
 当館は2006年に「橋本博英展―色彩の交響曲―」を開催し、1990年代の円熟した作品を紹介しました。このたびは、フランスより帰国した直後の1969年から70年代、80年代の作品を通して、美しく響き合う色面により構成する画風を確立し、深化させていく過程をご覧いただきます。南房総の海浜に取材した数々の清澄な作品も見どころの一つです。懐かしく愛しい日本の風景を描き続けた橋本の、澄んだ色彩の中に光と風までも感じさせる作品をお楽しみください。

会場

城西国際大学水田美術館
〒283-8555 千葉県東金市求名1番地城西国際大学
電話:0475-53-2562
城西国際大学水田美術館

会期

2017年6月27日(火)~2017年7月22日(土)

料金

一般300円、高校生以下無料

イベント開催中の休館日

日曜日、月曜日、祝日

分類

展覧会

URL

 
橋本博英展 城西国際大学水田美術館
 
城西国際大学水田美術館
城西国際大学水田美術館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 有り カフェ・レストラン 無し ライブラリー 無し ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
城西国際大学水田美術館


周辺地図
gn}
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
草間彌生 わが永遠の魂 シャセリオー展 19世紀フランス・ロマン主義の異才 N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅 戦国時代の女性のくらし
エリック・カール展 アスリート展 没後150年 坂本龍馬 遥かなるルネサンス
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社